最安左侧
ただいま無料!形状記憶加工
xiaoyang
15
14
16
17
102
5
86
よくある質問はこちら
ホーム > 商品カテゴリ一覧 > 失敗しない採寸方法|カーテン21

我が家の窓にぴったり!
カーテンサイズの測り方

横幅を測る
まず、カーテンの幅を決めます。
カーテンレールの両端についているランナーからランナーまでの長さを測ります。

幅の測り方

一般レール(機能レール)の場合

両端にある固定ランナーの間の長さを測ります。

カーブレール(出窓)の場合

ランナーをそれぞれの端まで持っていき、その端から端までを測ります。

仕上がり幅を計算する

測った幅に5%のゆとり分をプラスします。計算した横幅が仕上がりサイズ(注文サイズ)になります。

計算方法: 測った長さ(cm)×1.05

例)測ったレールの幅が320cmだった場合
320cm × 1.05(ゆとり幅) = 336cm(仕上がり幅)

丈を測る(高さ)
次に、カーテンの丈を決めます。丈は、ランナーの穴から下を測ります。

幅の測り方

掃き出し窓

両端にある固定ランナーの間の長さを測ります。

腰窓

両端にある固定ランナーの間の長さを測ります。

出窓

ランナーをそれぞれの端まで持っていき、その端から端までを測ります。

仕上がり丈を計算する

測った丈から仕上がりサイズ(注文サイズ)を計算します。計算方法は、窓の種類によって異なります。

○掃き出し窓 測った長さ(cm)-1~2cm

○腰窓 測った長さ(cm) +10cm~15cm

○出窓 測った長さ(cm)  -1cm